30代の小さな成功者

「手の届く範囲の小さな成功」を目指す30代男の人生逆転への奮闘記

MENU

プロポーズしてみて絶対にプロポーズはすべきだと思った話

f:id:rehabilisan:20170720221147j:plain

 

わたしは夜景が見えるフレンチレストランで彼女にプロポーズしました。

 

彼女も感激してくれて二人にとって一生の思い出になりました。結果的に計画を立ててプロポーズして良かったと思っています。

 

この記事ではプロポーズは絶対にすべきだと感じた体験談を紹介していきます。

 

 

プロポーズすべきか悩んだ

 彼女とは付き合いも長く結婚の話もしているような仲でした。「そろそろ本格的に結婚に向けて進んで行こうかな」そんなふうに考えていました。

 

 しかし、いざプロポーズしようかと考えると意外と恥ずかしいものだと思います。普段はそんなにキザなことをするタイプでもないので、なかなか計画を立てるのも億劫になってしまいました。

 

また、高級レストランなど行ったこともなかったので、

「自分には不釣り合いなんじゃないか・・・」

「彼女はほんとうに喜んでくれるだろうか・・・」

そんな不安もあって、実行すべきかを躊躇していました。

 

そうはいっても一生に一度のことだし、彼女を喜ばせてあげたい!

その一心で高級レストランでのプロポーズを実行に移しました。

 

プロポーズしてみて良かった

 不安いっぱいながらも当日を迎え、彼女にプロポーズをすることができました。プロポーズを終えてみて良かったと思ったことが2つあります。

想像していた以上に喜んでくれた

 実際に高級レストランでプロポーズすると、思っていた以上に大喜びしてくれました。

レストランに到着したときから、高級レストランの非日常的な雰囲気に彼女は興奮気味でした。やっぱり女の子は、非日常的な雰囲気に感動するんだなと改めて実感しました。

 

緊張しながらプロポーズをすると、ちょっとしたサプライズもあってか、言葉にならないくらい感激してくれました。

 

プロポーズはカップルにとって一生に一度のことだと思います。一生に一度くらいはちょっと背伸びしたプロポーズを企画してもいいのかなと感じました。

 

結婚に向けてモチベーションが上がった

 本格的なプロポーズをしたことで、二人の結婚に向けての意識が変わりました。

 

プロポーズをする前はまだ「結婚」が現実的でなかった気がします。本格的なプロポーズをしたことで結婚に向けてのモチベーションが一気に高くなったことを覚えています。

 

結婚までには面倒な手間がたくさんあり、とても体力を使います。この面倒な手間を乗り切るためには強力なモチベーションが必要になると思います。

 

プロポーズをすることで結婚を強力に意識させて勢いをつけることができます。

 

まとめ

プロポーズをすることで、女の子はとても喜んでくれます。また、結婚に向けてのお互いのモチベーションを高めることにもなります。

 

わたしと同じように多くの男性はプロポーズについて悩むと思います。ですが、彼女のためを思って計画したプロポーズはきっと二人の一生の思い出になります。