30代の小さな成功者

「手の届く範囲の小さな成功」を目指す30代男の人生逆転への奮闘記

MENU

【スマホ料金節約】楽天モバイルの組み合わせプランは余ったデータ通信料を繰り越しできる

 f:id:rehabilisan:20170926222702j:plain

 

 楽天モバイルは大手携帯電話キャリアよりもお得にスマートフォンが使用できる格安SIMサービスです。

大手携帯電話キャリアから乗り換えるだけで通信量を大幅に減らすことができます。

 

この記事では、楽天モバイルの組み合わせプランの余ったデータ通信量の繰り越しについて紹介していきます。

 

楽天モバイルとは

 

 楽天モバイルとは『楽天グループ』が提供する格安携帯電話サービスです。

楽天モバイルを利用するためには2つの方法があります。

 

  1. スマートフォンとSIMを同時に購入する
  2. SIMのみ購入しスマートフォンは元々使っていたものを使用する

 

楽天モバイルが大手携帯電話キャリアと比べて優れているところは、月々の携帯電話料金です。

楽天モバイルの公式サイトによると大手携帯電話キャリアから楽天モバイルに乗り換えをすると約60%も携帯電話料金を節約できるとされています。

 

さらに、楽天モバイルは最低利用期間が12カ月と短く、更新期間もありません。最低利用期間さえ過ぎればいつ解約をしても解約手数料が取られることはありません。

 

楽天モバイルの申し込みはWeb上で簡単にできます!


組み合わせプランとは

 

 組み合わせプランは『楽天モバイル』の料金プランのひとつです。

 

『組み合わせプラン』

お好みの高速通信容量、通話オプションなどを組み合わせてお申し込みいただく月額料金プランです。050データSIM、データSIMをご利用の方は、こちらのプランでお申し込みください。

引用:楽天モバイル:組み合わせプラン

組み合わせプランには、ベーシックプラン、3.1GBプラン、5GBプラン、10GBプラン、20GBプラン、30GBプランの6種類があります。

f:id:rehabilisan:20170926100437p:plain

引用:楽天モバイル:組み合わせプラン


楽天モバイルの組み合わせプランでは毎月1回まで料金プランの変更が可能です。使ってみてもしデータ通信量が足りないときにはすぐに変更することができます。 

 

わたしは、楽天モバイルの3.1GBプランを利用しています。

わたしの使用状況では3.1GBプランで全く問題なく利用できています。

 

 

使わなかったデータ通信料は翌月に繰り越し可能

 

 楽天モバイルの組み合わせプランでは、使わなかったデータ通信料は翌月に繰り越しすることができます。

f:id:rehabilisan:20170926215754p:plain

 引用:楽天モバイル:組み合わせプラン

 

上の図は楽天モバイル公式サイトから引用したものです。

データ通信料には月ごとに使用量が違うのではないでしょうか。

 

データ通信料を翌月に繰り越しできることで無駄なくデータ通信料を使うことができます。データ通信料を使いきってしまってもデータ通信ができなくなるわけではありません。その代り通信速度が非常に遅くなります。

 

もしデータ通信料が足りなくなったとしても、料金プランを簡単に変更することができますので安心です。

 

結論:余ったデータ通信料の繰り越しができることでデータ通信料の無駄を減らせる

 

 楽天モバイルの組み合わせプランは、携帯電話料金の面でもお得ですがデータ通信料の繰り越しの面でも非常にお得です。

 

3.1GBプランはベーシックプランを除くと最も安い料金プランですが、わたしは全く問題なく利用できています。

 

元々スマートフォンをあまり使いこなしていない人であれば3.1GBプランとデータ通信料の繰り越しだけで十分に通信量をまかなえます。

 

自分自身の使用状況に合わせたプランを選ぶことで無駄なく利用することが大切です。