30代の小さな成功者

「手の届く範囲の小さな成功」を目指す30代男の人生逆転への奮闘記

MENU

【スマホ料金節約】楽天モバイルの3.1GBプランを利用してみての体験談

 

f:id:rehabilisan:20170926102912j:plain

 

大手携帯電話キャリアから楽天モバイルに乗り換えることでスマートフォンを用お得に利することができるようになります。乗り換えをするにあたってプラン選びには悩むところだと思います。

 

この記事では楽天モバイルの3.1GBプランを利用してみての体験談を紹介していきます。

 

 

楽天モバイルとは

 

 楽天モバイルとは『楽天グループ』が提供する格安スマホのサービスです。

楽天モバイルを利用するためには2つの方法があります。

 

  1. スマートフォンとSIMを同時に購入する
  2. SIMのみ購入しスマートフォンは元々使っていたものを使用する

 

楽天モバイルの優れている点は、大手携帯電話キャリアと比べて毎月の携帯電話料金を約60%も節約できることです。

さらに、楽天モバイルには最低利用期間が12カ月と短く更新期間もないというメリットもあります。

 

組み合わせプランとは

 

『組み合わせプラン』とは楽天モバイルの料金プランのひとつです。

 

『組み合わせプラン』

お好みの高速通信容量、通話オプションなどを組み合わせてお申し込みいただく月額料金プランです。050データSIM、データSIMをご利用の方は、こちらのプランでお申し込みください。

引用:楽天モバイル:組み合わせプラン

組み合わせプランには、ベーシックプラン、3.1GBプラン、5GBプラン、10GBプラン、20GBプラン、30GBプランの6種類があります。

f:id:rehabilisan:20170926100437p:plain

出典:楽天モバイル:組み合わせプラン

 

さらに、組み合わせプランには3つの特徴があります。

 

  1. 毎月1回までプランの変更が可能
  2. 余ったデータ通信量は翌月に繰り越し可能
  3. データ通信量の前月繰り越し分を家族でシェアできる

 

また、組み合わせプランの最低利用期間は12カ月です。それ以降は更新期間がなく、いつ解約しても解約手数料が取られることはありません

 

3.1GBプランは通話料金を除くと月額1600円でスマホが使用できる

 

 ベーシックプランを除くと、組み合わせプランで最も月額基本料が安いのが3.1GBプランです。

 

3.1GBプランは月額1600円スマートフォンを利用することができます。月額料金は月額基本料(1600円)+通話料金で済みます。

 

通話をまったく使わなければ月額料金は1600円以上かかることはありません。

 

わたしは楽天モバイルの通話SIMのみの購入で3.1GBプランを選びました。

元々通話はほとんど利用していなかったこともあり、毎月の携帯電話料金が2000円を越えることはなくなりました

大手携帯電話キャリアを利用していたころには通話をほとんどしなくても7000円以上かかっていたことを考えると驚異的な節約効果がありました。

 

rehabilisan.hatenablog.com

 

3.1GBプランでデータ通信料は十分に足りる

 

 契約する前は「3.1GBプランで足りるのだろうか・・・」といった不安もありました。

結果的には、わたしの利用状況であれば3.1GBプランで十分に足りることが分かりました。

 

わたしは、スマートフォンの利用は『Google検索』『Googleマップ』『SNS』程度しか利用していません。携帯ゲームや動画視聴などの負荷の高い利用方法は使っていません。それくらいの利用状況であれば3.1GBプランでも十分に通信量は足りるようです。

 

もし通信量が足りないときには別のプランに変更することも簡単にできます。まず始めは3.1GBプランで試してみて足りなければ切り替えてみるのもいいと思います。

 

結論:普段のスマホの通信料に合わせて無駄をなくすことが大切

 

 大手携帯電話キャリアから楽天モバイルに乗り換えをしましたが、スマホ使用状況に影響は全くありませんでした。

 

乗り換えをすると大手携帯電話キャリアで無駄に支払っていた通信量を大幅に節約することができます。

 

楽天モバイルに契約するときにも普段のスマホ使用状況に合わせて無駄のないプランを選ぶことが大切です。

 

必要以上のプランに契約することは無駄を発生させてしまいます。

必要以上のサービスに余計なお金を払わないようにすることは、節約するうえで重要な考え方です。