30代の小さな成功者

「手の届く範囲の小さな成功」を目指す30代男の人生逆転への奮闘記

MENU

楽天銀行を給与振込口座に選ぶメリット

f:id:rehabilisan:20170719223522j:plain

 

 楽天銀行は、楽天市場で有名な楽天株式会社のネット銀行です。

 

楽天銀行は他の楽天サービスと同様に利用することで楽天スーパーポイントを獲得することができます。利用するだけでポイント還元による節約効果を得ることができます。楽天ユーザーにおススメな銀行です。

 

楽天銀行には貯蓄をしていくためのメリットがたくさんありますが、この記事では楽天銀行を給与振込口座に選ぶことによるメリットを紹介していきます。

 

 

他行振込手数料が月3回無料になる

 

楽天銀行を給与振込口座に選ぶ最大のメリットは、給与振込があった翌月の他行振込手数料が3回無料になるサービスです。

 

他行振込手数料が1回無料になるサービスを行っているネット銀行はあります。その中でも、月に3回無料で他行振込ができるのは楽天銀行だけです。

 

他行振込は家賃の振込など意外と使う機会が多いものです。3回無料で行うことができるのは利用価値がとても高いです。

 

わたしは楽天銀行を給与振込口座に指定し、そこから貯蓄専用のネット銀行に振込を行っています。貯蓄するために資金を貯蓄専用の銀行に移しても、手数料が引かれてしまっては意味がありません。

 

ちなみに無料の他行振込回数が付与されるのは、給与振込があった翌月の月末になることが多いです。給与振込があってもすぐに使えないというデメリットもあります。

 

rehabilisan.hatenablog.com

WEB上で収支をチェックできるので家計簿もらくらく

 

貯蓄をしていく上では、家計簿をつけることは大切なことです。

 

楽天銀行はネット銀行なので、WEB上で資金の管理を行います。WEBサイトにログインすることで資金や収入がひと目でわかります

 

いつでも資金をチェックできるので貯蓄をするための家計簿をつけるのが楽になります。家計簿をつける手間が少なければ、家計簿を継続しやすくなります。わたしは家計簿の手間を少なくしたことで5年以上家計簿をつけ続けることができています。

 

家計簿をつける手間を減らすことができることもメリットのひとつです。

 

給与振込や他行振込で楽天スーパーポイントがたまる

 

楽天銀行に給与振込があると2~6ポイントの楽天スーパーポイントが獲得できます。

 

一回に獲得できるポイント数はわずかですが、給与振り込みは毎月のことです。毎月繰り返していくことで大きな金額になってきます。

 

そのほかにも楽天は多くのキャンペーンを行っているので、そのたびに楽天スーパーポイントを獲得することができます。普通の銀行に預金しているだけでは利子はほとんどつきませんが、ポイント還元率の点で見ると楽天銀行に大きなメリットがあります。

 

まとめ

 

楽天銀行を給与振込口座に選ぶことで

 

  • 他行振込手数料が月3回無料になる
  • WEB上で収支を確認できるので家計簿の手間が少なくなる
  • 給与振込で楽天スーパーポイントが貯まる

 

などのメリットがあります。

そのほかにも、楽天銀行は他の楽天サービスと組み合わせることで大きな節約効果を得ることができます。

 

rehabilisan.hatenablog.com